着物三昧な日々を夢見ながら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

布オムツ&ECエリミネーション・コミュニケーション

バリバリ育児のお話です。興味のない方はパスしてね。

CA390029001_20080421211556.jpg


布おむつについて
娘は産院から退院後にすぐに布おむつの生活がはじまって、一年が経ちました。
紙おむつが普通な現代、どこにいっても「布おむつなんて偉いね」と言われるけれど、
自分はとくに布おむつの大変さに全くストレスを感じたことがなくて、
逆に旅行や帰省中に紙オムツを使わなければいけなくて、買いに行く面倒臭さと、
紙オムツを使用した悪臭が嫌いでした。
2回目の帰省なんかは全部布おむつ用品を一式実家に持って帰ったくらい、
布おむつが好きというか、、合ってるんだよね。おむつカバーを選ぶ楽しさとかもあるし。
そして、何より、娘がかぶれないからです。
濡れたらすぐわかって、すぐ替えてあげられるから。

布オムツカバーや小物類はかなりこの店でお世話になりました。
布おむつは市販のドビー織おむつに”ステイドライライナー”というフリースっぽい布を乗せて使用してるんだけど、濡れてすぐに替えてあげられない時も本当にサラサラみたいで、お尻が赤くならないんだよね。これは生後0ヶ月から今でも使ってます。

おすすめおむつカバーはなんといっても、ウール100%がいいんです。
一度だけ安いポリエステルのを使ってみたが、本当にすぐ赤くなって大騒ぎでした。
新生児の頃は主にベビーネンネのウール100%おむつカバーを使ってたが、
大きいサイズがないため、70cm以降はさっき↑のお店で購入してます。
ウール100%だと通気性が一番よくて、「夏は暑くないの?」とよく聞かれるけど、
そんなこと全くなくてむしろ夏だからウールだよという感じです。
おまけに通気性がいいから、濡れてるとしめってる感じがして替えるタイミングとかつかみやすいんだ。この点では紙オムツはすごくわかりにくくて、、、(汗)
ちなみに夜とか長時間替えられない時はベビーネンネのスペアを重ねて使ってます。

fb_hotpink.jpg

一ヶ月ほど前におむつカバーがサイズアウトしたため、新調しようと思ったらファジーバンズのかわいさにまけて、(購入したのは柄もの)カバーとして購入してみたが、感想としてはやはりボダンじゃなくてマジックテープのほうがやはり便利だった。娘はすっごく動くし、なかなかおとなしくしてくれないので・・・。でもこれは素材はポリエステルなのに蒸れないし、すごくフィットしててスボンを履かせる時にかさばらないんだよね。オムツカバーじゃなくて、パンツ型のおむつとして使いたい人には便利かも。

と、、、こんな感じで布おむつを研究しながらやってるといろんな情報がでてきて、
布おむつも案外おもしろい世界だし、世の中が思ってるほど珍しいことではないように思えます。



ECエリミネーション・コミュニケーション
この言葉を知ったのは娘が生後7~8ヶ月頃で要するに生まれてすぐの赤ちゃんにおむつの上じゃなくてトイレで排泄する方法もあるんだよというのを教えたことによって、赤ちゃんはトイレあるいはおまるで用を達した後の達成感と、おむつから解放される気持ちよさを覚えて、さらにママから「ちゃんと私を見てくれて気持ちを察してくれたんだ」という安心感&信頼感も生まれて、親子とも良い絆をつくっていける・・・という良い考え方である。

確かに、トイレ”トレーニング”じゃなくて、”コニュニケーション”のほうが遥かに人間性を尊重して、合理的な考え方だなと私もそう思ってて、半信半疑の気持ちでおまるを買って、はじめてみた。

最初はおまるに座らせるタイミングはこんな感じ。
●朝目覚めたらすぐ
●朝や昼頃、おっぱいかミルクを飲んだあとにすぐ
●昼寝のあと
●寝る前の時間

座らせるだけ座らせて何も出なかったらそれで良いとして、全然大丈夫という気持ちではじめたけど、やればやるほど驚くことばかりで、赤ちゃんの能力ってすごいんだなと。
出かけたりして座らせない時もあったけど、ほとんどの時はちゃんとおまるで排泄してくれた。
でもね・・・一ヶ月後にやはり「いやいや時期?」みたいなのがはじまって
おまるにじっと座ってくれなくて、しかも当初はまだしっかり座れなかったからずっと支えてあげるのも大変になってきて、そしてちょうど冬になって、朝とか寒くてかわいそうだから、ECをはじめて一ヶ月前後でやめました。
やはり親子とも楽しくやるというのは大前提だからね。

やめてまた2~3ヶ月が経って、知らないうちにムスメの一歳の誕生日を迎えました。
そしてもう大人しくしてオムツ替えをさせてくれないし、いつもいつも泣きしながら暴れるムスメを目の前にして「替えたら気持ちがよくなるのになんでいつも泣くんだろう」とずっと疑問を持ってて、その理由がつい最近わかったんだ。
どうも「濡れたオムツを外すのはいいけれど、新しいオムツを当てられてもまた濡れるし、気持ちが悪いんだ」と思ってるらしい。だからいつもハイハイしてすぐ逃げる。

そしてある日、濡れたオムツをはずして、すぐに新しいオムツを当てないでしばらくそのままにしてみようと試してみたら、ムスメがとてもご機嫌で、なんだか解放されたみたいで笑顔で楽しく遊んでるのを見て、「よっしー。明日からオムツはずして、本格的におまるでトイレで練習しよう!」と決めたのです。それが、2回目ECをはじめるきっかけで、”トレーニング”の意味も含めてのおむつはずしです。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

遅くなりました!

こんばんは。返事が遅くなってすみませんでした!
marimamaさんも布おむつをはじめたばかりですねー最初は洗濯とか大変かもしれないけど、頑張ってくださいね!
柄ものはかわいいですよね。ウールだとシンプルなものしかなくて・・・ついつい浮気しちゃうんですが、やはりウールに戻ってしまいます!
最近は一気に暑くなってきたのでトイレトレーニングがどんどん進んでいけたらいいなと思いつつ、結構失敗もあるんですが、ま~のんびり~~という感じでやっています。
本当にお互いに頑張りましょうね~

あめみ | URL | 2008/05/01 (Thu) 00:30 [編集]


また遊びに来てしまいました♪

二度めまして!
私は昨年末から職場復帰していまして、娘を保育園に預けています。
4月から最寄りの私立保育園に転園できたのですが、その保育園が布オムツなのです。
生まれてこのかた紙オムツオンリーだったので、おむつカバーを買う時は何のこだわりも無く買ってしまいました。
ウールのものがいいなんて!購入時に知ってたら・・・よくわからずに柄のかわいいもので選んでいたよ・・・

トイレコミュニケーションの話も、この夏くらいからトレーニングしようと思っていたところなので、興味深く読ませていただきましたv-96
最近、ウンをすると「くしゃいくしゃい」といってオムツをパンパンしている娘です。
する前に教えておくれ・・・

marimama | URL | 2008/04/24 (Thu) 11:52 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。