FC2ブログ
 

着物三昧な日々を夢見ながら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

20年ぶりの再会~!

20年ぶりの再会・・・その相手とはモンチッチというおもちゃなんだけど。
773026064_111s.jpg

何週間前か忘れたけど、
いつものようにムスメ用品をネットサーフィンしてたら
このモンチッチという商品名の画像がでてきた。

「おや?なんか、小さい頃持ってたのと似てるね。。
 うん?同じ??」って懐かしく思ってて、

でも、自分が持ってたのは「ピンクのさる」だったけど、
このモンチッチは本当の猿の色してるし、顔は似てるだけか~~。
しかも確かにフランスのおもちゃ通販サイトだったし、きっと違うと、最初は思ってた。

でも、昨日もまたネットサーフィンしてる間に
日本語ページで、またこのさるが出てきて、公式サイトへ行ってみると、
1974年からあるんだってことをはじめて知った。

画像をよくみててると、このさるは毛並みの色はピンクじゃないけど、
顔とか、手とか足の作りは自分の「ピンクのさる」とほぼ同じものだってわかってきた。

だって、この「ぴんくのさる」は自分がすごく気に入ってたのも覚えてるし、
小さい時に一緒に写ってる写真も実家には何枚もあるし、
細かいディテールとか曲線とかちゃんと記憶にあるんだ。
とにかく、自分的には「モンチッチ」=「ぴんくのさる」って認識できたものの、
自分が持っているのはなぜピンクだったのかは謎。

で今発売してるモンチッチの実物が見たくてみたくてどうしょうもなかったので
早速車でムスメと一緒に錦糸町のある店へ行ってきた。

そこで!!なんと、、あの、わたしの、「ピンクのさる」が棚にあったんだ!!!!!!

しかも、店に置いてあるモンチッチの図鑑をめぐったらやはり私が探してた情報が!
「ピンクモンチッチ、80年代流行した」って書いてあって、
当時のピンクモンチッチの写真があったんだ!!!!!!!

自分の「ピンクのさる」はなぜピンクだった謎もちゃんと解けて、
類似品とかじゃなくて、ちゃんと名前もあって、ピンクモンチッチというものだったんだ。

店にあったピンクモンチッチは30年記念の復刻版で一回り小さいけれど、
毛並みのタイプは当時のままだったので、「正にこの触り心地だ!!」と興奮したあまり
自分用に買っちゃった。
今のモンチッチもかわいかったので、ムスメ用にも購入♪

ちなみに家に帰ってまたネットで調べたら自分が買ったピンクモンチッチは30年記念(2004年?)イベンドで売り残ったもので、本当はもう販売してないはずなんだ。

なんだか、おかしな話だけど、このピンクモンチッチを買えたことはめぐりあわせのように思えてきて、懐かしくて幸せな気持ちでいっぱいだ。
そしてこれも全部ムスメがいたから、出会えたわけなので!ムスメに感謝~♪
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コメントありがとう!

うん!なんかムスメと生活しながら自分のこども時代を蘇ったりする時は本当にうれしいし、楽しいですよね。絵本も自分が読んでたものを絶対読ませたい!

ピンクのモンチッチしか知らなかった私は「茶色のモンチッチかわいくない~~」と最初は思いましたね。
モンチッチ、さっそく足や手、かじられてます(泣)

あめみ | URL | 2008/04/17 (Thu) 23:37 [編集]


モンチッチ

自分が子供のころに好きだったり大切に想っていたものに再会できて、自分の子供と一緒に楽しめるって、ホントに楽しいですよね。
絵本とかも再販されていると買ってしまいます。
モンチッチ。調べられたとおり、初代(?)は茶色の、フツーのお猿さん色なんです。当時持っておりました。
大きくなってピンク色が流行ったとき、「なんじゃこのモンチッチ」って思いました。私にとってのモンチッチは茶色だったので(笑)
今では、茶色でもピンクでも「モンチッチだぁ♪」と懐かしく思えます。

あーりっか | URL | 2008/04/16 (Wed) 07:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。