FC2ブログ
 

着物三昧な日々を夢見ながら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

気晴らしに

 599953191_52.jpg 

ムスメと二人で六本木の国立新美術館へ行ってきました。
総武線なのでお茶の水駅で乗り換えるのですが、階段しかなかったのでだっこしてベビーカーを運ぶのが大変だったけど、帰りの時は親切な人がやってくれました。本当にありがとう、お兄さん!

美術館で見たのは【フェルメール「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展】と、【安齊重男の“私・写・録(パーソナル フォト アーカイブス)”1970ー2006】でした。
フェルメールのほうはさすがに有名のせいか、人ごみも結構あっておまけにシオン(娘)が途中でちょっとぐずりだしたので、「牛乳を注ぐ女」以外、ほとんど見てなかったよ。。。
ま、でも一点ずつ細かく見るタイプではないので全然よかったけど、その代わり、「牛乳を注ぐ女」はじっくり見ることができた~。

安斎さんの写真展はシオンがほとんど寝てたので3000枚の写真が飾られる空間の中、何回も写真に目を通して、今まで自分が認識した写真とは全然違う意味の写真だったのでなんか刺激もいっぱいうけて、エネルギーももらえた気がした。それにあんだけ、被写体をストレートに表現できる写真ってはじめて見たかも。こっちの写真展、本当に見られてよかったよ!!!

あ、それと美術館の建物にも癒されました!本当に建築って面白いもんだな~~
良い天気にも恵まれて、これからもどんどんムスメと二人で美術館めぐりでもしようかなと思いました!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。