FC2ブログ
 

着物三昧な日々を夢見ながら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

きもの整理で思ったこと

もう何年もまじめに箪笥のきものをしっかりみてない。
せめて夏だけは!と思うと、ゆかたを一回着ただけという生活になっていた。

引っ越しで私の着物が大量にあることをあらためて思い、年末からずっと整理を重ねてきた。

一枚一枚出してみると、いろんな思い出が出てくるね。不思議。写真を見ているみたい。

収納スペースも限られるので思いっきり整理!

もう着ないものは処分。
ずっと取っといても着る見込みがないものは処分。
いつか帯などに仕立てかえるものは処分!
なんとかサイズも直したり足りなくても頑張ってきるものは処分!
いつか娘が着てくれると期待しちゃうものは、何枚以上は処分!

とにかくこうも覚悟しないと本当に減らない。

あれこれ悩んで
帯は10点以上、アンティーク着物も10点以上処分することになった。

といってもちゃんと着物を大切にきてる方に譲る予定でごみ袋にいれてぽいって捨てることはできません。

しかし、なかなか決断ものがある。
はじめてヤフオクで買った訪問着だ。
あのときは何日も何日もパソコンの前に座り、何かを探すように見ていた。

そして本当に良くわからなくて自分なりに選んだものだけど、確かに今見ても好きなところはある。けど、年も年で色合いと柄とかで着れない。

どうしたものか。

あの着物を見るといつもこの気持ち。ならばいっそう処分した方が良いと思う。

うーん、染め替え?そしたら少し今のこのみに近づくのかな?

といろいろ悩んで今日もなかなか決断できなかった。




スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。